旅行準備

子連れ沖縄旅行準備編〜2019年9月〜沖縄滞在モデルコース3つと20万浮いた飛行機予約

JGC加入後の初フライトを沖縄にすることにしました!5月、7月に続き、3度目の沖縄入りです。7月の沖縄が雨(最初と最終日だけ晴れ)だったので、今度は全行程晴れて欲しいと思いつつ。台風リスクもありますが、ビーチで遊びたい気持ちが先行し予約しました!

飛行機の予約

JALのおともdeマイルを使う

思い立ったのは8月の下旬!ここから9月の飛行機予約となると、通常購入ではとても高くてチケットを購入する気にもなりません。。。

そこで、JALのおともdeマイルを使用することにしました。

おともdeマイルとは、1名は往復10,000マイル、同行者は片道1.3万ほどでチケットが買える制度。我が家は思い立ったら吉日!なので、よくおともdeマイルを使って旅行しています。

5月は、旭川動物園に旅立ちましたが、その際も、おともdeマイルです!これは4日前にチケットを手配しました。週末予定がないな、天気もいいしどこかに行きたいな!となったときにおともdeマイルでの発券は非常にオススメです。

10,000マイル換算価値20万!

実は、このおともdeマイルでのマイル換算価値を割り出したところ、今回の旅行では、通常発券の場合、3人で25万ほど(直近のフライトなので高い)なのですが、おともdeマイルを使用することで、1人は10,000マイル、同行者2名は約5.5万ほどで事足りました。

つまり、今回の予約は10,000マイルが20万と同等、つまり、1マイルあたり20円という国際線でもないのに凄まじくレートの良い換算結果となったのです!!!

おともdeマイル、本当にすごいです!!!JALありがとう❤

沖縄旅行モデルプラン

というわけで、あとは、ホテルを手配するだけなのですが、今回の目的は「海」「プール」のみ。いつもと違うのは、今回は、「レンタカーは借りない」ことにしています。

それを考慮し、考えだしたプランは以下3つ。

プランA:ナガンヌ島滞在コース

1日目@羽田→沖縄(夕方着)

滞在ホテル

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

夕食は近くの国際通りに出るのもありかと。部屋指定無しプランにしたら、全員で1万という破格プランもある(朝食付き)

2日目@ナガンヌ島日帰り滞在

ナガンヌ島公式HP:https://www.nagannu.com/より引用

片道20分でさくっと遊べる。日帰り大人6,000円/1人ほど。
船は9:30出発→9:50着で滞在5時間、帰りは15:00発15:20着
(もしくは、8:30発8:50着、10:30発10:50着もあり)

遊んだあとは、ホテルへ移動。
滞在ホテル

サザンビーチホテル&リゾート沖縄

ラウンジ使用可プランは、プレミアムクラブハーバ30平米で2泊で7万ぐらい(楽天キャンセル2日前までOK)。一休だと、40平米で7万ぐらい(キャンセル2日前までOK)

3日目:美々ビーチとホテルラウンジ満喫

4日目:帰宅

※2日目にナガンヌ島で遊んだあと、再び沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハに滞在もあり。

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハを拠点にするのは、港直結なので非常にアクセスがいいから!昔、一度とまりましたが、清潔だったし朝食も豊富で美味しかったので、慶良間諸島に行く場合は必ず使いたいホテルです。

プランB:渡嘉敷島宿泊コース

1日目@羽田→沖縄。宿泊@沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハまではプランAと同じ。

2日目@渡嘉敷へ移動

渡嘉敷パンフレットより抜粋

渡嘉敷移動船代@乗る船によるが一人あたり5千円ほど。
滞在ホテルとかしくマリンビレッジ <渡嘉敷島>:部屋指定なしで2.6万ほど。

3日目@渡嘉敷で遊んで夕方の便で那覇へ。沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハに宿泊。
4日目@羽田帰宅

プランC:南部ホテル滞在コース

サザンビーチホテル&リゾート沖縄に3泊するコース。

サザンビーチホテル&リゾート沖縄公式HPより抜粋

2日目に気が向いたら渡嘉敷かナガンヌ島へ行く、という感じ。基本的には目の前の海とホテルのプールを往復。

まとめ

レンタカーを借りずに、という視点で行くと、こんな感じになりました。子連れなので、少しでも移動時間は短い方がいいですし、瀬長島ホテルは前回宿泊済みなのでまた違うところがいいかなと。

台風リスクはどうしてもあるので、どう転んでも楽しめそうな、「南部ホテル滞在コース」が濃厚です。天気を見てホテルを予約するつもりですが、最悪、天気が悪ければ今回は、フライトキャンセルも視野に入れています。(マイルバックなし、キャンセル金として旅費の半分とられます)

雨でも楽しめる沖縄ですが、今回の目的は海とプールなので、直前まで様子を見ていくつもりです。