ホテル/旅館

奥湯河原温泉「山翠楼」お食事レビュー

山翠楼お料理夕食レストラン個室

旅館で温泉と合わせて楽しみなのがお食事!山翠楼はお部屋食ではありませんが、個室のお料理処が用意されています。懐石料理をのんびりと楽しむことが出来ました。

夜の懐石料理

和食会席コース 秋の献立

山翠楼ゆば夕食食事
名物の湯葉!

季節ごとに変わるというお献立。秋の献立は見た目からして「秋!」を感じることの出来る盛りつけでした。名物の湯葉は、毎朝作っていて、売店の横で実演しており、見学することが可能です。

繊細に作られている湯葉。本当に美味しかった!!!

山翠楼お料理夕食レストラン個室
お肉もお魚もまんべんなく食べられる

焼き物として、ローストビーフの提供だったのですが、最近はこのような傾向が強いのかな??以前、箱根の龍宮殿に滞在した際も、ローストビーフだったことを思い出しました。ローストビーフは大好物なので私はラッキーですが、焼き物なのだからステーキを焼きたい!という人ももちろんいらっしゃることでしょうね。(オプションでありますが)

デザートまで抜かりなく美しい!秋の実りを感じられるプレートになっています。ちなみに、湯河原ゆかりの文豪・島崎藤村をテーマにしたデザート&お茶セットとなっているのですが、恥ずかしながら、私、島崎藤村の本は一冊も読んだことがなく、説明していただいても分からない、、、という、、、。

山翠楼デザート

というわけで、読書の秋ですから、せっかくなので、1冊でも読んでみようかな、と思っているところです。が、島崎藤村ってさらっと調べただけでは波乱ある人生だったようですね・・。うーん、読む前から挫折しそうな勢いです。

子供のお料理

さて、子供の料理ですが、子供の料理以前に嬉しかったエピソードを一つ。

大人の食前酒と合わせ、子供はカルピスが提供されていたのですが、なんと、大人と同じグラス!!!粋な演出だなぁーと。なんでも大人と同じがいい、背伸びしたい3歳児にとって、これほど嬉しいことはありません!!!

山翠楼食前酒での乾杯
スタンプの下は満面の笑み!

つい、プラスチックのコップにしたい気持ちが出てきますが、「大事に扱おうね」としっかりと伝えること、「ガラスは割れてしまうこと」をきちんと伝えれば、本当に大事に扱ってくれます。

結果、この笑顔!(スタンプで隠れてますが)。旅先でこんな経験が出来て娘もさぞかし嬉しかったことでしょう。基本的に、我が家の方針としては、子供だから!と区別しない(もちろん例外も多々ある)ので、旅先でもこうした経験が出来ることはありがたい限りです。

山翠楼お子様プレート夕食こども
子供プレートはうどんや刺身もついて最後にデザートもある

3歳児には十分すぎる量でした。これにデザート(フルーツパフェでぶどう・りんご・メロン入り!)もあります。歓喜しておりました笑

朝の和定食

朝の献立

山翠楼朝ごはん
お重に入っています

朝は和定食。これ以外に、焼き物(鯵か鮭か選べる)や茶碗蒸しなどもついてきます。ご飯は夕食に続き、土鍋で炊いたもの。ふっくらしていて美味しい!「ふっくりんこ」でした(夜はゆめぴりか。個人的にはゆめぴりかの方が好きだった!)

三ケ日三段肉の吉野くず仕立て
三ケ日三段肉の吉野くず仕立て

そして、この三ケ日三段肉の吉野くず仕立て。お肉がほろっと口の中でほぐれて朝から至福!朝食はのんびりと1時間ぐらいかけて食べました。

お目覚めドリンク3種類
お目覚めドリンク3種類

朝はお目覚めドリンク3種類。子供が牛乳を一気飲み。柿&長いもの手作りスムージーは「長芋!?」と思いましたが、とっても美味しかったです!

子供のお料理

山翠楼お子様プレート朝食
子供プレート

子供はこのプレート以外に、みそ汁、茶碗蒸し、ごはんもついてきます。右上の器にはふりかけが入っていました。タンパク質が少なめかと思いましたが、ヨーグルトあるから栄養バランス的にはバッチリかと。温野菜があればよかったかな。とはいえ、3歳児なので十分すぎる量です。だし巻き卵を気に入って食べていました。

ラウンジサービス

湯上がりビール

山翠楼湯上がりビール

山翠楼では、ラウンジに時間ごとで提供されるサービスがあって、ビールの提供もあります。温泉に入ってゆっくりしたあとの湯上がりビールは最高でした!おつまみ付き。このおつまみを大変気に入った娘、あじとかわはぎそれぞれ購入して帰りました。

湯上がりビールの時間は、チェックインの方もいらっしゃるので結構ラウンジが混雑します。とはいえ、座る場所がない!と困っている人がいる感じではなかったです(椅子は9割埋まってた)

デザートタイム(朝・夜)

ゼリーや夜食のラーメン、朝のケーキタイムなど、それぞれ時間に応じてラウンジを楽しめますが、ビールの時間が一番混雑していました。夕食後、軽くお風呂に再び入り、ラウンジに戻ってゼリーを食べましたが、他に利用されているのは2名だけで娘と二人でのんびりと過ごすことが出来ました(夫は部屋で爆睡!笑)

朝はケーキが用意されていましたが、朝食後でお腹いっぱいだったのでコーヒーだけを頂き、チェックアウト11時までのんびりと。(お会計は混むので、先に手続きしてるとすぐに帰れます!)

まとめ

子連れに優しい山翠楼。源氏別館は本当に広いのでのびのびと滞在することが出来ました。夕食・朝食ともに個室のため、大騒ぎしない限りは周りに影響があることもないでしょう。

建物は古いので、泊まる部屋によってはお風呂への道のりが大変かと思いますが、それをふまえても冒険が楽しい子供にとっては楽しい滞在となるはずですよ!