動物園・水族館

パンダをじっくり観察するなら、アドベンチャーワールドに行くしかない!!!

JALのおともdeマイルを使って、和歌山県にあるアドベンチャーワールドへ訪問してきました。ずっと狙っていたアドベンチャーワールド。早速、年初に立てた行きたいところリストが消化しました(やっぱり行きたいところって可視化する方が実現しやすい!)。

2019年10月にJALが南紀白浜路線を大型化してくれたおかげで、おともdeマイルでの予約が格段に取りやすくなったのです。今までは、小型だったため、なかなか予約が取れなかったのでありがたい限り!嬉しすぎて、即予約してヒヤヒヤした話はこちら↓

アドベンチャーワールドでしかできない3つのこと

パンダをひたすらじっくり眺める

パンダを見放題!正直、行くまで、パンダ・・と思っていた私ですが、一気にその可愛さと愛くるしさに一瞬で虜になってしまいました。

アドベンチャーワールドパンダ
目がクリクリ!

あれは、写真なんかより実物を見るに越したことはない。あのコロッとしたボディ、後ろを向かず、寝転がって後ろの枝をとる姿(ズボラかよ!)笹の葉に隠れた人参を探す姿、もう全てが愛おしい!

アドベンチャーワールドパンダ
奥歯でカミカミ

なんなの!!!パンダだけでひたすら時間が過ぎていきそうなこの感覚!!!しかもそんなに人が多いわけではないので、ひたすら見ることができる贅沢な感じ!!!

もうこれだけでアドベンチャーワールドに来た甲斐があった!と心から思えます。

幻想的なイルカショーを体感できる

イルカショーはどこでも見れるよ、、、と思いながらも向かうと、なにこのリアルタイムで映像がリンクするショーは!!!!現代的過ぎて衝撃が!!!

アドベンチャーワールドイルカショー
映像がリアルタイムでモニターに!

ショー自体もとても素敵な構成になっていて、カメラ追いつかず、ただただ堪能しました。

アドベンチャーワールドイルカショー
おねぇさんがすごい・・

出口では、さっきまでショーに出演されていたスタッフがお見送り!娘はタッチして頂きご満悦!アドベンチャーワールドすごくないか・・・?

アドベンチャーワールドイルカ
距離が近い!

ショーが終わると近くにイルカを観察できるようになっていて、人懐っこいイルカちゃんたちが、そばに来てお話ししてくれます。本当に声を出してくれるの!そのままゆっくりお腹を見せてくれたり、とにかく一緒に遊んでくれる感じで、癒しという言葉では追いつかないぐらいの心のつながりを感じられる瞬間。。

イルカを間近で感じられるこの空間もアドベンチャーワールドならではなのかも!!!

ウォーキングサファリができる

サファリパークは、バスで散策するのですが、歩いてもいけるし自転車でもカートでも行けるし動物たちのとの距離が近く、散策しがいがあります。

アドベンチャーワールドサファリ
これは観覧車からとった写真

別のSNSで教えていただいたのですが、どうやら、アドベンチャーワールドの一番人気はイルカショー。その次がサファリツアー、そして最後がパンダらしいです笑 パンダが一位じゃないの!?と思ったのですが、パンダだけに頼らないからこそアドベンチャーワールドは魅力溢れる施設なのかもしれません。

ちなみに・・・

有料でかつ争奪戦ですが、パンダに餌を上げることのできるパンダラブツアーも開催されています。確実に参加したいならば、JALパックがお勧めです!

アドベンチャーワールドが子連れに優しい3つの理由

敷地がとにかく広い

敷地が広いため、混雑した印象は受けませんでした。3連休の初日に訪問したため(しかも天気が良かった)混雑しているかと思いきや、ストレスなく楽しめます。

アドベンチャーワールドご飯

流石にお昼時は混雑していましたが、フードコートだけでなくいろんな場所に軽食をいただける場所があるし、椅子も多いので本当に楽です。

休憩箇所がたくさん!

屋外に椅子はもちろんありますが、室内の休憩所もあります。

赤ちゃん連れのご家族がゆっくりご飯を食べていたり(パンダの近くで)トイレも多いので駆け込んでもいつもすぐに入れました。(しかも、清掃中のスタッフが子供をよく褒め、よく声をかけてくださること!笑 これは関西という地域性なのでしょうか??)

遊園地も水族館も動物園も兼ねている

遊園地のフリーパスは1500円なので、子供が少し大きくなってきたらフリーパスを買ってたくさん乗り物で遊ぶことも可能!しかも、こちらも空いているので、サクサクと楽しめます。ショーを見たり動物を見たり、遊園地でも遊んだり、とやることがたくさん!ですが、選択肢が増える方が子供にとって飽きずに最後まで楽しめて良いかと。

入園料が高いかな、、、と思ったのですが、中に入ればその料金には十分納得できます。むしろこの料金でよく運営できるな、、、とすら思えてくる。。。

まとめ

アドベンチャーワールドパンダ

とりあえず、パンダだよね!!!と向かいましたが、アドベンチャーワールドの内部は本当に魅力溢れる世界になっていました。これは、また再訪しなければ・・・・。子供が大きくなるにつれて参加できる有料ツアーも増えるのもいいですね。

羽田からだと1時間で到着し、空港から5分でアドベンチャーワールド!思い立ったら吉日!なんなら日帰りもできちゃうので、天気の良い週末を狙っておともdeマイルで飛び立ちませんか!?