自宅学習

ひらがな練習、色水実験、おうち英語の週末

色水実験

少し前まで毎日散歩していましたが、ここ最近はそれすらやらなくなり、家にいることが当然のようになった娘。と思いきや、「コロナがいなくなったら公園に行きたい」と言いなんとなく切なくなった週末(つい先日はA350で沖縄に行く!と言ってたのに)。

色遊びを行いました。

色水実験

Appleから遊びの提案リスト30のうち、「色の変化を楽しもう!」という項目があり、スローモーションで色が混ざるところを撮ってみよう!というものがあったのです。

まずは、無色透明の水に色を入れてみると、、ジワーーーっと広がっていく、という映像を脳裏に描きながらやってみたのですが、娘と私の息が全く合わず、大爆笑の撮影タイムとなりました。

(ほとんど公開できるような写真がないのは、自宅が雑多すぎるから。。。)これだけで1時間は軽くすぎたので、お家アクティビティとしてオススメ!この後は、ベランダに移動し、色水を混ぜると何色になるか?という遊びを延々としていました。暖かくなったらより楽しめそうです!

おうち英語は、先日紹介した「khan academy kids」を色々みています。結局、娘用にiPadを購入することにしました。

ちょうど楽天スーパーセール中なので、他にも気になっていた物を調達。

あとは、今は数の敏感期なのですが、目を離した隙に、「0」を逆から書くようになっていて、書き順が違う、と何度教えても治らないので(まぁ、そのうち治ると信じよう、、、)、読み書きの敏感期に入った時のために、こちらも購入。

サンドペーパーとか使って自作する人も多いようですが、手先不器用な私には無理!かと言って、本物の教具を買うのは・・・(そもそも我が家、モンテッソーリかじってるだけだから本質は全然追えてない)。遊びの一環として使うつもりです。

モンテッソーリ 砂文字

ちなみに、かなり大きいです。きちんと砂文字になっていて、日本モンテッソーリ監修とのこと。読み書きの敏感期に入ったら、解禁する予定です。

私は幼少期、平仮名は、この積み木で覚えたらしく、私の母親が娘の1歳の誕生日プレゼントに贈ってくれたのですが、いまだにひらがなが読めないことに、えぇぇ???と驚いております。。。小学生に上がるまでに読めればいいでしょ、、ぐらいの感覚なのですが・・・汗

この積み木は、積み木として長く遊んでいます。積み木ってなぜこんなに時間を潰せるのでしょうね。。大人になった今ではその楽しさが分かりません(私はレゴも楽しくないタイプなので・・・)

こんな感じで、仕事のない日は、相変わらずゆるゆると自粛生活を過ごしております。。