子連れ外食

【3泊4日子連れ沖縄旅行】沖縄中部で食べたい食事と日航アリビラルームサービスまとめ

てぃあんだー

3泊4日の子連れ沖縄旅行ですが、今回の目的は「海・プール」!というわけで、基本的にはホテルにおこもりだった食事事情。日航アリビラはレストランが充実しているので飽きることなく楽しむことが出来ました。そんな今回の食事をまるっとまとめました。

1日目

昼食@沖縄到着後のお昼ご飯はキンタコ!!!

キングタコス沖縄普天間店
レトロな普天間店

レンタカーを借りたあとは、日航アリビラへ直行!の前に、キングタコス普天間店を経由しました。タコライスをテイクアウト(注文後5分ぐらいで提供される)してホテルで食べました。空港からキンタコ経由してホテルに到着するまで約1.5時間でした。

キングタコステイクアウト
全部のせにしないと、野菜がないよ!

ボリュームがとにかくすごくて、何より美味しいキングタコス!!!タコライスを食べるならキンタコ!!!本当に大好きです。時間が少し経過していましたが、美味しく頂けました。

全部のせにしないと、野菜がないとはしらず、奥に移っているのは、「チーズタコライス」です。私は、全部のせにすると、それぞれのボリュームが2倍になるとかと思い込んでいたので、、全部のせをお勧めします❤

美味しかった〜〜〜!写真見てもまた食べたいです!

夕食@日航アリビラでルームサービス

初日の夕食は、キングタコスが量が多すぎて残っていたので、その残りと、子供用にはルームサービスでキッズプレート(2,300円)を注文しました。

日航アリビラルームサービスキッズプレート
これで2,300円なら大満足❤

ハンバーグは肉の味が美味しくて、普段ハンバーグをあまり好まない子供も沢山食べてくれました!この量は3歳児には多いので、もちろん大人も一緒に食べても美味しくて満足でした。海老フライも衣たっぷりではなかったですよ!

デザートがガトーショコラだったので、コーヒーを淹れて幸せなひとときを過ごしました(子供はチョコレート解禁させていないため、ちょっとだけあげた)

ちなみに日航アリビラではお部屋にインスタントコーヒーの提供はない(お茶のみ)ため、自分でドリップコーヒーを持参して行きました。

2日目

朝食@日航アリビラで朝食バイキング

アリビラの朝食会場は3つあります。最初に、和洋食用意してある「HANAHANA」を利用しました。

日航アリビラバイキングHANAHANA
炭水化物いろいろ❤

おにぎりは、ライブキッチンでその場で握ってくれます。特に海ぶどうはおにぎりは絶品でした。「何度もおかわりしにきてね〜」と気さくな方が握ってくださいました。

パンはさほど多い印象はありませんが、またまたライブキッチンでフレンチトーストを作っていて、これが美味しくて!!!

日航アリビラフレンチトースト
フレンチトーストに黒蜜を

焼きたてのフレンチトーストは、中まで柔らかく子供が喜んでいました。

日航アリビラバイキング沖縄料理
てびち入のおでんや沖縄そば食べ比べも

こちらのダイニングは、開いたお皿をスタッフがすぐに下げにきてくださいますし、沖縄料理も沢山あるので「沖縄らしさ」を感じたい初日の朝食には良いかと思います。

昼食@1日目の残りをいろいろつまむ

昼食は、初日にスーパーで買い込んでいたものをいろいろ(もずくとか)をつまんで過ごしました。バナナやヨーグルト、パンなども買っていたので、子供にはそれを、親はビールを飲んでおしまいでした笑

夕食@日航アリビラでルームサービス(アリビラボックス!)

夕食はまたもやアリビラのルームサービスです。アリビラの中華は評判がいいらしいことを聞いていたため、アリビラボックスの中華を注文してみました。2人前だと6,500円です。

アリビラボックス中華ルームサービス
アリビラボックス(中華)

これが評判通り美味しくて、ビールと一緒に食べれば2人でお腹いっぱいになりました。スープは4人前ぐらい入ってた気がします。子供はチャーハンとエビ、牛肉の炒め物やごま団子を特に好んで食べていました。

これ、次回訪問したときにもルームサービスを使うなら注文したいなぁと。

3日目

朝食@日航アリビラで朝食バイキング

3日目の朝の朝食バイキングは、「佐和」をチョイス。

ぬちぐすい御膳
1日40食限定のぬちぐすい御膳 

1日40食限定を目指して7時に朝食開場入りしました。このぬちぐすい御膳、身体に優しいし、器もすべてが美しくて見た目にも満足できる御膳でした。500円プラスになりますが、一度は食べていただきたい御膳です!!!

1日40食限定のこだわりの朝ごはん「ぬちぐすい御膳」は、沖縄ならではの美味しさを少しずつ一度に楽しむことができます。器には沖縄伝統工芸『やちむん』や『琉球漆器』、『琉球ガラス』を使用。島の恵みがつまった、優しく身体に染み渡るような朝食をお楽しみください。

日航アリビラ公式HP

佐和は、子供用バイキングもありましたし、ライブキッチンでは、スタッフの方が海ぶどう丼や厚焼き卵丼を作ってくださいます。これもまた絶品!

佐和のお米バイキング
お米少なめで頼んでみましたがご飯が進む!

デザートも「黒糖ミルク」や「サーターアンダギー」をはじめ、紅芋羊羹などもあり、和食が好きなら絶対こちらのレストランをお勧めします!!!美味しくて朝からエネルギー全開になりました!

昼食@日航アリビラ内のコンビニで調達

昼食は日航アリビラ内のコンビニで。コンビニですぐ食べられるものは、おにぎりやカップラーメン、ヨーグルトやプリン等のみでした。おかずになるようなものはありません。そしてホテル価格でした。子供の栄養はもずく等で笑

夕食@日航アリビラでルームサービス

最終日の夕食もルームサービスです。子供は再びキッズプレート、大人は沖縄そばとピザをオーダーしました。

アリビラルームサービス沖縄そば
沖縄そばはスープは別添え

沖縄そばに入っていたお肉はホロホロと崩れて美味しかったです。キッズプレートも頼みましたが、沖縄そばばかり食べていました・・・。

アリビラルームサービスピザ
しまぶたのピザ

ピザはゴーヤ!?と衝撃でしたが、これがまた美味しくて。新しい発見になりました。写真の奥にキッズプレートのデザイートがちらっと移っていますが、この日のデザートは、ガトーショコラではなくチーズケーキだったのが軽いショックでした笑 デザートは日替わりなのかな・・?

3日間すべてルームサービスを利用しましたが、本当に楽でした。テーブルも広いので、ルームサービスをのんびり満喫できる点もアリビラで良かったと思える点です。できたて熱々だったし、アリビラのルームサービスはとても大満足でした。

4日目

朝食@日航アリビラで朝食バイキング

最後の朝食は、まだ行っていなかった洋食バイキングのベルデマールを狙ったのですが、少し出遅れてたため、目の前の人が入店した段階で満席に・・・。というわけで、HANAHANAへ行きました。

ベルデマールだけは6時30分からオープンしているので、このお店限定の朝食が食べられなかったことが心残り・・・。次回はぜひ来店したいと思います。

昼食@島やさい食堂 てぃあんだー

チェックアウト後、向かったのは「花織そば」だったのですが、なんと駐車場があまりにも狭くて&満車で入店を諦めるという珍事がおきました・・・。

というわけで急遽、見つけた「島やさい食堂 てぃあんだー」へ来店。

てぃあんだー
古民家を利用している感じ

急遽見つけた割には実は人気店だったらしく、たまたまお店から出てきた人のあとに駐車しようとしたら、遠くの臨時駐車場へ行くはめになりましたがそれだけ駐車場は少なく、混雑しています。

臨時駐車場
道をまっすぐ2分ぐらい歩くと店舗に到着

身体に優しい料理が食べられるらしく、この日は海がしけていてお魚料理がないとのことで、お肉とお野菜野天ぷらをそれぞれオーダーしたのですが、もう見た目からして美味しいよ、これ!

天ぷら定食
器も一つ一つが美しい

子供用定食もありましたが、3歳には多そうな印象だったため取り分けさせていただきました(スタッフ了承済み)。やや高いかな?と思う印象でしたが、都内でも素材にこだわれば同じような値段になるよなぁと。

観光客だけでなく、地元の方も利用している印象でした。店内は沖縄の古民家を再利用している感じで、のんびりとした時間が店内に流れ、沖縄最終日、身体に優しいお料理が食べられていい島時間がすごせました。

まとめ

子連れ沖縄の食事事情はこんな感じに仕上がりました。日航アリビラを拠点としたい場合の参考になれば幸いです。